ソファがあなたに寛ぎの空間を演出!

マンボウソファについて

おさらいはしません。嘘です(笑)。おさらいからいきます。

マンボウソファは他のソファとは違った変わったソファです。どちらかと座椅子に近いため、日本人には愛されやすいせいか、最近では結構人気があるとさえ言われています。

ちなみに、リクライニングと同じように、角度を変えられるというのも特徴です。

マンボウソファーのメリット

この、マンボウソファーの最大のメリットはそのすわり心地です。ほとんどの人がメリットの第一で、すわり心地のよさを出しています。

詳しく知りたい人は、楽天市場などの、感想をを見てください。しかも、そのクッションのおかげで、腰痛もちの人でも、多少軽減され座りやすく、目を閉じれば、つい転寝してしまうほどだそうです。リラックスできるソファは現代人に必須なのではないでしょうか。

マンボウソファーのデメリット

マンボウソファーのデメリットは、その名前の通りおおきいことです。そのことについては、右の写真を見てくれれば分かるでしょう。ゆったりと座れる分、その大きさになったのでしょう。また、買って2〜3日は、ウレタンがやや匂うことや、リクライニングができる分、強度に少し不安が残ります。
省スペースを希望であれば、ソファベッドという画期的なアイデア商品もありますので、検討してみてください。便利なソファが沢山増えてきてライフスタイルに合わせられるように変化してきています。

マンボウソファーの種類

マンボウソファーには、その大きさと材質により、多少の違いがありますが、主な区別の大きさに関しての種類を見てみましょう。

大きさは、グランドマンボウ、ベビーマンボウ、グランドマンボウマークUなどがあります。スタンダードなのは、グランドマンボウです。

結構、大きめですが、全身をしっかりカバーしてくれるので、マンボウソファー特有の最高のすわり心地、フィット感を堪能できます。

ベビーマンボウはベビーの名前のように赤ちゃん向けと言うわけではないです。一般に子供向けですが、女性の方なら普通に座れそうなほどの大きさです。

ただし、子供向けなので、耐用加重は低いかも知れませんので、大人の男性が使うのはやめましょう。グランドマンボウマークUは、グランドマンボウを若干スリムにしたタイプです。

お勧めする人

このソファーは、座椅子と考えて使用することをお勧めしますので、イスに座るのが苦手な人や、和室にソファーは嫌だなーと考えている人、または、ご年配の方、腰痛持ちの方などにお勧めします。

その中でも、年配の方はコレならイスやソファーほど違和感なく座れそうですので、敬老の日などのプレゼントすると喜ばれそうです。ただし、場所はとるので、その方の家のスペースなどを考慮して送りましょう。

母の日や父の日に送って見るのもいいかと思います。母の日は5月の第2日曜、父の日は6月の第3日曜です。余談ですが、母の日がカーネションなのに対し、父の日は白いバラだと言われてます。白バラの花言葉は、「尊敬・純潔・約束を守る・私はあなたにふさわしい(?)」です。

購入時のアドバイス

このマンボウソファーの売りは、その座り心地はさることながら、角度が変えられる、自由なレイアウトも入ってます。しかし、あまりしょっちゅういじくると、壊れやすくなると言う指摘もあります。またリラックスさせ、座り心地をよくするための、ウレタンは結構へたりすいようですので、どちらにしろ、数年で買い換えることは覚悟したほうがよさそうです。

多少の難はあるものの、その座り心地は最高です。なお、さらにくつろぐためにマンボウ専用テーブル、ソファーカバー、下敷きなどが用意されているのでそちらも一緒に購入してみてはいかがでしょうか。最後に、設置は自由にどこにでも置けますし、女性でも持ち運べる程度の重さですが、移動の際には引きずらないようにしないと結構床にキズが残ることがあるようなので注意して運びましょう。

check

おいしいカニを日本全国で楽しめるカニ通販サイトを比較!